離婚に強いカウンセラーや弁護士|離婚相談無料キャンペーン

男女

離婚の流れ

弁護士

人間は、婚姻関係を結んで夫婦となります。婚姻関係を結ぶ時は所定の手続きがいります。そして、一度婚姻関係を結んだ夫婦が、その関係を解消することを離婚といいます。夫婦となる時に手続きがいるように、夫婦という関係性を解消するためにも手続きがいります。離婚の理由は色々ですが、結婚生活を維持しがたい事由があった時などは離婚のきっかけとなります。離婚の方法には、いくつかの種類があります。それは、協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚という4つの方法です。そして、一般的には協議離婚で離婚が成立する場合が多いです。ただし、中には利害関係の問題から、話し合いだけでは決まらないことがあります。そういう時に、調停離婚、審判離婚、裁判離婚へと進んでいくのです。また、離婚裁判については弁護士に相談することもできます。ただし、離婚するかどうか迷っている段階では、離婚カウンセラーに相談をする方が適切な場合があります。なぜなら、離婚弁護士は離婚裁判についての相談を受けるので、離婚の決意が定まっていない時には不向きと言えるからです。このように、離婚には様々な問題が起こります。離婚の決意、離婚の方法、離婚の手続き、離婚後のこと。これらのことは、離婚にまつわる話です。離婚にまつわる相談は、家族や友人に行うこともできます。しかし、その選択が今後の人生を左右することになりかねません。よって、離婚問題について詳しい人に助言を求める必要があるのです。

Copyright© 2016 離婚に強いカウンセラーや弁護士|離婚相談無料キャンペーンAll Rights Reserved.